カテゴリー
entrepreneur

起業するということ(2)



起業することに対する怖れがなくなったら、次は何をすべきなのか。

まあ、当然会社を設立して登記する。名刺も作らないと、ウェブサイトはどうする、ロゴも作る、と動いていく訳だが、肝心の事業内容、つまり、どのような製品やサービス、どのような顧客、どのようなビジネスモデルといったことが、はっきりとしない。少なくとも私はそうだった。

もちろん、おぼろげながら、過去の自分の経験を活かしたいとは考えたが、会社という組織で自分がしてきたことを、そのまま起業してコピーして行える訳ではない。根本的に考えを変えないといけない。

そこで一つ思ったのは、自分一人で悩んでも、どうにもならないということ。やはり、仲間が必要だ。それも信頼できる仲間が。幸いなことに、私の周りにはそのような信頼できる友人や元同僚がいた。実にさまざまなアイデアをもらった。